【Maya新機能】接続ツール

modelingToolkit_connect01.gif

Maya2014から搭載されているモデリングツールキットの「接続(Connect)」というツールの検証をしてみました。
もう2016も出てるのに検証というのもなんですが、今まで使用していなかったツールなので。

「エッジループの挿入ツール」(Insert Edge Loop Tool)で自動完了をOFFにしたときに近いですが、一度に複数選択ができるのと、選択と選択解除を何度でもやり直せるのがかなりいい感じに思えます。

※Maya2015での検証です



接続(Connect)ツールをアクティブに


「接続」ツールを使うには、まず編集したいオブジェクトを選択し、
モデリングツールキットから、「接続」(Connent)ボタンを押します。
modelingtoolkit_connect10.jpg



基本操作
コンポーネントの選択と選択の解除を行うのが基本のようです。

■エッジ単体選択
エッジ一つを選択した場合エッジループが挿入されます。
modelingtoolkit_connect01.jpg


■エッジ複数選択
2本以上選択するとループは解除され、隣接したエッジをつなぐようにエッジが挿入されます。
modelingtoolkit_connect02.jpg


とにかく隣同士がつながるので、矩形選択すると面白いです。
modelingtoolkit_connect06.jpg



隣接エッジが複数ある場合どちらかにつながるので、任意に引きたいエッジがあるのであれば、
行かせたくないほうのエッジを解除すればいいと思います。
modelingtoolkit_connect04.jpg
最初に紹介したGIF動画もたくさん選択してから、選択解除で自分の引きたい方向に誘導している感じです。


ちなみにこんな感じには引けませんでした。
貫通しないと駄目みたいですね。
modelingtoolkit_connect05.jpg
考えてみたら、貫通しないと後の説明のセグメント増えたときつじつまあわなそうですね。


■マルチコンポーネント選択
エッジだけでなく、頂点やフェースでも機能します。
モデリングツールキットを選択を「マルチコンポーネント」にしてあると、こんな接続もできます。
modelingtoolkit_connect03.jpg





接続オプション

接続オプションの数値を変えることで、次のような結果が得られます。
modelingtoolkit_connect11.jpg

■セグメント(Segments)
接続されるエッジ数が変わります。
modelingtoolkit_connect07.jpg

■スライド(Slide)
エッジ全体がどちらかの端に寄ります。
modelingtoolkit_connect08.jpg

■つまむ(Pinch)
エッジが両端か中央に寄ります。
modelingtoolkit_connect09.jpg


■数値の横のチェック
チェックが付いているところの数値を、中ボタンドラッグで変化させられます。
modelingtoolkit_connect12.jpg
数値を直接入力する場合チェックの位置は関係ないようです。



あとは、Maya2016も出ているのにMaya2014からある機能を新機能というのもどうかと思いますが、カテゴリーを整頓するまでは誰がなんと言おうと新機能です!!



3DアニメーションソフトMayaの最新バージョン体験版はこちらからダウンロードできます。

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

tag : Maya, モデリング, モデリングツールキット,

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
おすすMEL1
UV格子状整列 AriUVGridding03.gif

UV解像度チェック AriUVScaleChecker01.gif
月別アーカイブ
おすすMEL2
リネーマー AriRenamer01.gif

置換/配置 AriAssetChanger01.gif
タグ

Maya MEL モデリング MEL更新 Mayaあるある UI データ管理 カスタマイズ 数値設定 UV ~がない モデリングツールキット リネーム マテリアル バグ? MEL基本 つぶやき ホットキー 新機能 アニメーション リトポロジー テクスチャ アンケート 頂点カラー 更新 カメラ Rig レンダリング ZBrush 記事まとめ スクリプト 

記事一覧

全ての記事を一覧

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
67位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン
3位
アクセスランキングを見る>>
ad


ブログ内検索
最新記事
ad


プロフィール

Ari

Author:Ari
ゲーム系を中心にモデラーをやってます。プライベートでその他の作業も挑戦中です。
拍手ボタンありがとうございます。テンションあがります。

少し前ツイッターはじめました。よかったらどうぞフォローお願いします。
ツイッターを覗いてみる

(あ…呼び方はAriでも自習部屋でも何でもいいです)

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: