【MEL】逆向きのフェースを検索

AriReversedFaceSelector.jpg

AriReversedFaceSelector

法線とフェースの表示が逆向きになってしまっているオブジェクトを選択、修正します。

オブジェクトのスケール値にマイナスが入っているものをフリーズすると、法線とフェースの表示が反転してしまいます。(Maya2014では解決されているようです。)
そのようなオブジェクトを探して選択し、法線の向きにフェースを表示させます。



各ボタン説明

法線不一致を選択
 選択したオブジェクトの中から、法線とフェースが反対向きになっているものを選択します。

法線方向に面表示
 法線のほうにフェースの向きを一致させます。

法線反転
 法線を反転させます。
 標準機能(法線>反転)のショートカットです。

フェース法線表示
 フェース法線を表示します。
 標準機能(ディスプレイ>ポリゴン>フェース法線)のショートカットです。

よかったらこちらからどうぞ。download

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

tag : Maya, MEL, モデリング, データ管理,

スポンサーリンク

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
おすすMEL1
UV格子状整列 AriUVGridding03.gif

UV解像度チェック AriUVScaleChecker01.gif
月別アーカイブ
スポンサーリンク
おすすMEL2
リネーマー AriRenamer01.gif

置換/配置 AriAssetChanger01.gif
記事一覧

全ての記事を一覧

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
9位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン
1位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
プロフィール

Ari

Author:Ari
ExpertElite000.jpg

ゲーム系を中心にモデラーをやってます。プライベートでその他の作業も挑戦中です。
拍手ボタンありがとうございます。テンションあがります。

ツイッターでお知らせなどやってます。よかったらどうぞフォローお願いします。
ツイッターを覗いてみる

MEL
スポンサーリンク
QRコード
QR
タグ

Maya MEL モデリング MEL更新 Mayaあるある UI カスタマイズ データ管理 UV 数値設定 MayaTips ~がない アニメーション モデリングツールキット AriCompactToolSettings リネーム つぶやき AriReFreezeRotate マテリアル Maya基本 MEL基本 AriUVGridding 記事まとめ バグ? 新機能 AriSetPivot ホットキー AriUVFit 頂点カラー AriVertexColorEditor AriSceneOpener AriMirror AriRenamer AriCircleVertex ~ない テクスチャ AriUVScaleChecker リトポロジー アンケート スケルトン AriAniKeyCycle ジョイント AriPolygonCounter カメラ AriTransferPosition AriSortOutliner AriSymmetryChecker AriUVRatio AriUVAdsorptionMove AriSelectEdgeRing AriIconViewer AriAdsorptionVertex スクリプト ZBrush AriSplitPolygon レンダリング 更新 Rig AriUVSetList AriWindowPositionReset AriQuadrangulateRing AriAniKeyScale AriAnimationCopy MEL更新頂点カラー AriViewWindow AriDeleteEdgePreserveBorder モデリングAriCircleVertex AriUVAdsorption 

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: