【Mayaあるある】ステップスナップがいつも相対(Relative)になってる

MoveToolRelative001.jpg

Jキーを押したままにすることで機能するステップスナップ(Step Snap)
移動の軸方向をワールドにしたとき、スナップの値を 絶対(Absolute) にしたいことは多いと思います。(ワールド空間でキリのいい座標に移動させたい時など。)
しかし、何度も絶対(Absolute)に切り替えているはずなのに、なぜか毎回相対(Relative)になってしまってることが多々あります。
その原因と、簡単に絶対(Absolute)に切り替えるショートカットの登録方法を書いておきます。





相対(Relative)になってしまう原因

ずばり、移動ツールの軸方向がワールド(World)以外でステップスナップ(Step Snap)を行うと、
ステップスナップ(Step Snap)は、強制的に相対(Relative)になってしまいます。
MoveToolRelative002.jpg

絶対(Absolute)という項目は、ワールド(World)にしかないため、
ワールド(World)以外でステップスナップ(Step Snap)を行うと、当然相対(Relative)になります。
この時の、「相対(Relative)を使用した」という情報が保存されてしまうため、
次回ワールド(World)ステップスナップ(Step Snap)を使う際にも相対(Relative)になってしまうようです。


もう、相対(Relative)になってしまうのはMayaの仕様で仕方ないことなので、
以下、マーキングメニュー と ショートカット から 絶対(Absolute) にする方法を紹介します。




マーキングメニューから絶対(Absolute)に切り替え

Wキー + マウス左 押したまま、または、Ctrl+Shift+ マウス右 押したまま
で表示されるマーキングメニューの、右 > 下 で、
相対(Relative)と絶対(Absolute)を切り替えられます。
MoveToolRelative08.jpg





絶対(Absolute)をショートカットに登録


ワンタッチで絶対(Absolute)にできるよう、コマンドとそのコマンドをショートカットへ登録する方法を解説します。


コマンド

まず、下記のコマンドをコピペして実行すると、ワールド(Wolrd)でJキーを押した際、絶対(Absolute)にすることができます。
manipMoveSetSnapMode 2;
manipMoveSetSnapMode 0;

このコマンドを、シェルフや、マーキングメニューに登録してもOKです。


ショートカットに登録

ショートカットに登録する場合は以下の通りです。
※コマンドをショートカットに登録する方法を知ってる方は読まなくて大丈夫です。



ウィンドウ > 設定/プリファレンス > ホットキーエディタ (Windows >Settings/Preferences > Hotkey Editor)
でホットキーエディタ(Hotkey Editor)を開きます。
MoveToolRelative003.jpg


1: ランタイムコマンドエディタ(Runtime Command Editor)タブに切り替え
2: 新規(New)ボタンを押す
3: 名前(Name)に適当な名前を入力
4: 上記のソースコードをコピペ
5: ランタイムコマンドを保存(Save Runtime Command)ボタンを押す
MoveToolRelative004.jpg

6: OKボタンを押す(日本語の意味はちょっと変)
MoveToolRelative005.jpg

7: ホットキー設定(Hotkey Set)に鍵マークがついていたら歯車マークをクリックして複製(Duplicate)
8: ホットキーを編集(Edit Hotkeys For)をCustom Scriptsに変更
9: 先ほど付けた名前を選択
10: 登録したいキーをキーボードで入力
11: 保存(Save)ボタンを押す
MoveToolRelative007.jpg
J関係で Ctrl+J あたりがいいかもしれないですね。
Shift+J に上書きでもいいかもしれません。(新しいMayaだと、デフォでShift移動がオブジェクトのコピーになっているので、被っていてデフォtのShift+J 機能が普通に使えない。)

これで、ショートカットに登録されたので、
Jキーを押した際、相対(Relative)になっていたとしても、登録したキーをポンと押すだけで絶対(Absolute)に切り替えることができます。

直接の解決策にはなっていないですが、押せば強制的に絶対(Absolute)になるので、いちいちUI開いたり、いまどっちになっているのか確認したりする手間が省けます。





テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

tag : Mayaあるある, ホットキー, カスタマイズ,

スポンサーリンク

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
おすすMEL1
UV格子状整列 AriUVGridding03.gif

UV解像度チェック AriUVScaleChecker01.gif
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン
1位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
スポンサーリンク
おすすMEL2
リネーマー AriRenamer01.gif

置換/配置 AriAssetChanger01.gif
記事一覧

全ての記事を一覧

ブログ内検索
プロフィール

Ari

Author:Ari
ExpertElite000.jpg

ゲーム系を中心にモデラーをやってます。プライベートでその他の作業も挑戦中です。
拍手ボタンありがとうございます。テンションあがります。

ツイッターでお知らせなどやってます。よかったらどうぞフォローお願いします。
ツイッターを覗いてみる

MEL
スポンサーリンク
QRコード
QR
タグ

Maya MEL モデリング MEL更新 Mayaあるある UI カスタマイズ データ管理 UV 数値設定 MayaTips ~がない アニメーション リネーム モデリングツールキット つぶやき マテリアル AriCompactToolSettings Maya超基本 記事まとめ AriSetPivot AriReFreezeRotate 新機能 MEL基本 Maya基本 ホットキー AriUVFit 頂点カラー バグ? AriVertexColorEditor AriUVGridding AriRenamer AriSceneOpener ~ない AriMirror AriCircleVertex AriViewWindow AriTransferPosition リトポロジー AriUVScaleChecker テクスチャ AriSelectMaterialAndObject AriAdsorptionVertex AriAniKeyCycle AriPolygonCounter AriSortOutliner ジョイント AriQuadrangulateRing カメラ スケルトン アンケート Rig カーブ AriUVRatio AriStraightVertex 法線 AriCombineExtract 標準機能 AriUVAdsorption MEL更新頂点カラー AriSplitPolygon AriIconViewer AriDeleteEdgePreserveBorder AriSelectEdgeRing AriUVAdsorptionMove AriUVSetList ZBrush AriSymmetryChecker レンダリング 更新 AriAniKeyScale AriAnimationCopy モデリングAriCircleVertex AriWireColor リトポロジ AriSelectLoopRing レビュー GameExporter スクリプト AriQuickSelecter AriComponentsController AriReFreezeScale UVGridding AriSamePositionSelector AriMaterialList AriRenameShapeDefault AriUVNotchSew AriWindowPositionReset 

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: